脱毛サロンの回数制の施術料金って?施術箇所で期間も変わるの?

MENU

脱毛にみる回数制、これなに?

全身脱毛は手段の1つとして、光を特別当てて行きますが、全身にあるムダ毛が半永久的と言える手法によって
生えずにラクラク過ごせる美容法と言えるでしょう。

 

女性ならではの発想で、多数の方がご存じなのではないかと思います。

 

これら面倒で、毎日悩みの種でもあったムダ毛処理の悩みも今後は必要なく、今若い女性に大人気で
お手軽な方法、それが全身脱毛です。

 

ですがサロン選びの際には、多くの人がほぼ突き当たる事となる問題が
『いくらの全身脱毛設定をしたらいいかわからない』こと。

 

一生に多くを体験するわけではないので、料金をよく見直してみたとしても、知識については、
あまりよく知らない方も多いことがわかります。

 

だからといって、料金体系などをきちんと理解したのか否かによって、その後に全身脱毛をするにあたり
満足度も変わってくると言えます。

 

そういったこともあり、今回は全身脱毛の料金設定の仕方について説明させて頂きます。

 

 

まず始めに脱毛についての料金体系ではそれを大きく分けると2つ、あります。

 

1つ目には『月○○円』でと決めてある月額制の料金設定。

 

2つ目、『△回施術で○○円』の回数制となっています。

 

サロンごとに異なっていることで、わかりづらい設定料金ですが、よくご覧になってみるとお分かりのように、
脱毛サロンが設定している料金というと、この2つのうちどちらかが必ず用いられているのがわかるかと思います。

 

まず月額制ですが、こちらは簡単。

 

すでに月ぎめの料金をサロンへ支払いますが、自分が実感し、納得がいくまでサロンでサービスを
受け続けられるのが魅力です。

 

現在ではこのように多くのサロンで月額制度を導入がされていて、サロンの代表的なお店では
脱毛ラボやキレイモなどが主として挙げられます。

 

次に回数制についてですが、こちらの方はまず最初に申し込み頂く時点で施術の回数を決めてしまいます。

 

回数制を主に導入している多くあるサロンとなると6回のコース設定から始めるとしたものがほとんど。

 

6回をはじめとして多くて24回という、理想とする肌や自分の体毛の濃さなど合わせ、選択は自由なことも可能です。

 

こちらはちなみに料金体系というと、ミュゼ他はディオーネ、または銀座カラーの一部のコースに導入されています。

 

こうした形の脱毛での料金体系は、違いはサロンごとにあると言って良いので、注意が必要と言えます。

 

 

回数制のメリット・デメリット

ではそういった回数制の脱毛サロンでは、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

 

順序よく見ていきたいと思います。

 

<メリット>

ローン分割、サロンの最大メリットでは、支払い総額は変わらないという点です。

 

サロンが月額制であれば、いつでも行けるような気になってしまいます。

 

面倒になり、予約しないままで気づいたら一年は経ってしまっていた、なんてことも。

 

それからまた、予約を取ろうと思っても1ヶ月先までうまっていたとしたら、サロンに通えない空白となった期間にさえも
お金を払わなくてはなりませんよね。

 

そういったことがあると、サロンへと通う期間もずるずる伸び、その結果予定をした額よりもっと、
支払い総額が増えてしまうといった可能性もあります。

 

これだったら、一見安く見える月額制サロンなのですが、支払い総額に直すと回数制よりも高くつくことも。

 

それに比べて最初に支払い総額を確定してある回数制サロンでは、料金が決まっているので安心感も一段と違いますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンでよくあるトラブルとして、最初の申し込みの回数だけでは思った効果が得られずに、
後で回数の多いコースへと再度申し込みとなり、しかし総額ではかなり高くついてしまった…という事もあります。

 

脱毛といった効果は個人差によるものも大きいので、はじめの申し込み時点では何回施術をしたら
ムダ毛がキレイに除けるかわからないことも多くあるでしょう。

 

そのため、最初は少ない回数で申し込み、後で増やすというタイプの方も多いんです。

 

例えばというと最初に6回のコースで申し込み、後で18回コースを改めて申し込みとなるなら、
最初に24回コースを先に申し込んでおいた方が安くあがりますよね。

 

このように後になって回数を増やしたい場合では、損をしてしまう場合も含まれることが一番デメリットとなるため挙げられます。

 

またローン分割としたサロンでは、予約した日をうっかり忘れていた、なんてときにも1回分のカウントとなってしまう場合があるのです。

 

せっかくの脱毛施術が1回ムダになってしまうなんて、とてももったいないと言えますね。

 

このような点ではデメリットの一部です。

 

 

部位別によって脱毛が終了される回数は違う?

それでは回数制の脱毛サロンへ通いたい場合では、何回程サロンへと通えばよいでしょうか?

 

私は一つの目安として、一番効果的なのは12回、最低でも6回の施術をおすすめをしています。

 

というのも、全身脱毛は、一度の施術では施術箇所の毛が全てにおいてキレイと
なる訳でもありません。

 

毛の構造上で一度に施術後キレイにできるのは、施術箇所の約20%〜30%だけの毛のみといわれています。

 

そうして更なる効果が、ある程度、実感をし始めて行くのは6回目の施術。

 

6回の施術では、約50%、60%の毛がはえてこなくなっているはずです。

 

それをある程度毛を減らしたい要望がある方なら、6回前後の施術で十分満足が行くと思います。

 

そして、完全に全ての毛をキレイにしたい場合に必要回数では、10回以上。

 

そのために「せっかく全身脱毛をするなら、ムダ毛の処理を行わずにキレイにしたい!」と言った方には
さらに10回以上のコースといったお申込みがオススメです。

 

さらに、脱毛による効果は、施術の部位によって、異なることはご存じですか?

 

脱毛は部位によって効果が異なります。

 

サロンでの光脱毛は毛が黒い色素の反応し、効果を発揮するため、黒の面積が大きい、太毛には脱毛効果も大きく、
細い毛には脱毛効果が小さいのです。

 

そのために例えばワキなど太い毛が多くある部位には効果も出やすく、鼻の下にある産毛には結果が出づらいのです。

 

従って腕などのパーツとなると、元々ムダ毛が目立たないほど薄いという方は、逆に脱毛の結果自体も出づらい時がありますので、
注意も必要です。

 

であればこのように脱毛をする際は、ネットで調べたり友人からの口コミで得た標準的な回数のみを参考にするのではなく、
自身の体質、希望や脱毛箇所など含めたら、大きな個人差もあります。

 

そのため満足できる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんに実際、相談するといいでしょう。

 

また、サロンの多くでは、初回無料のカウンセリングを実施しています。

 

そこで確実に自分の希望が伝えられれば、最も適した施術回数が教えてもらえるでしょう。

 

 

まとめ

回数制についての脱毛はおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、誰もが不安は感じます。

 

ですが、料金だけであってもきちんと理解が出来たら、少しは安心ですね。

 

関連ページ

脱毛サロンの月額制の施術料金って?2種類あるって本当?
脱毛サロンの月額制の施術料金って?2種類あるって本当?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の施術料金って?2種類あるって本当?が分からない方は参考にしてください。